部活
 
大宮南中学校 部活動紹介
野球部
大宮南中野球部は学校一の声、気合があります。南中野球部はみんな野球が大好きです。どんなに厳しい練習でも頑張ることができ、試合にのぞむことができています。このように野球部には、みんなで協力し、一人ひとりが頑張ることができる環境が整い、頑張ろうとする意識があります。最後に大宮南中野球部は「常に全力疾走」を目標にしています。
 
男子陸上競技部
全員が部活を休まずに毎日部活にきています。雨が降った日は、武道場で筋トレをしています。陸上部は部員が少ないので、準備や片付けは皆で協力してやっています。目標は、みんなが市内大会の入賞をすることです。部員は少ないですが、これからも陸上部は、目標に向かってがんばっていきます。
 
 
女子陸上競技部 
主な大会は、記録会、通信陸上、学校総合体育大会、新人体育大会で、駒場競技場で行います。女子陸上部は人数が少ないため男子陸上部と共に練習しています。男女の仲がよく、協力しているため部活は練習しやすい雰囲気です。ですが今は、人数も多い方ではないので、共にライバルとして、競い合うという感じではありません。ですので、共に競える部活にしていきたいです。陸上競技は意図的に厳しい練習をしたりと大変なこともありますが「練習は嘘をつかない」を念頭に練習に取り組んでいます。そして、大会に出て良い記録を出せるととても嬉しいですし、やる気も出ます。そして陸上競技は、心と身体の両方を自分で鍛えられる競技です。
 
男子ソフトテニス部 
校内にあるテニスコート3面で朝練、放課後練習と毎日活動しています。平日の練習は、女子部と合同で行い、土日の休日には、練習試合や大会に参加することが多いです。「挨拶」「整理整頓」「素早い行動」を徹底し、さいたま市で一番のチームになるため、日々練習、ミーティングを重ねています。
栄光の記録  平成28年度 学校総合体育大会 個人準優勝、団体第3位。 
 
女子ソフトテニス部
男子部と共に練習を行っているので、スピードやパワー負けをしない力強いテニスができるようになります。また、粘り強さを武器に県大会出場を目指しています。練習試合が多いので、他校の生徒ととも仲良くなれることも部活動のよいところです。
団結力を高めるため、日々練習、ミーティンを重ねています。
栄光の記録  平成27年度 学校総合体育大会 団体第5位
 
男子バスケットボール部 
 活気あふれる部活です。練習は毎日体育館が使えて、とても環境が整っています。バスケットボール部の練習は毎日大変ですが、勝った時の嬉しさは忘れられない程大きいです。また、それぞれが課題を考えて練習しています。その為入らなかったシュートが入るようになるなど出来なかったことが出来ようになる、日々の大切な練習の中に「喜び」がたくさんあります。
 
女子バスケットボール部 
 大宮南中女子バスケットボール部は、公式戦「一勝」を目標とし、部員全員で練習をしています。主な練習内容は、走ること、フットワーク、ボールを使った練習、ゲームなどです。夏はとても暑い体育館で汗を流しながら、冬は寒さにも負けずかじかむ手を温めながら練習をしています。バスケは一人ではできないスポーツです。またゲームは五人でやりますが、五人だけでなく、チーム全体で戦わないといけません。仲間で協力し合い、仲間を信じ、今バスケができるという環境に感謝して日々成長していきたいです。
 
男子卓球部 
 卓球部は練習時間が長く、皆との交流の時間も多く男女問わず仲のよい部活動です。毎日楽しみながら練習しているため、今までも数々の好成績を収めてきました。シングルス、ダブルスに団体戦と様々なジャンルで大会にのぞむことも可能なので、一人一人にチャンスがあり、努力次第では、よいスタートダッシュを切ることができます。
 
女子卓球部 
女子卓球部は、土日の練習時間が長く、大半を男子卓球部と一緒に練習しています。よく、OBやOG、近くで卓球を指導されている方などが顔を出して下さり、先輩、後輩を問わず、楽しく活動しています。また、市や県で主催されている大会にも積極的に参加してきました。充実した、楽しい部活動生活を送ることができます。 
 
 美術部
 美術部は、目標を持ち楽しく活動しています!コンクールなどがある月は、コンクールに見合った絵をかき、コンクールがない月は、自由創作をしています。特に夏ある美術部展は部員全員が出品できるため、みんなが気合を入れて夏休み前から夏休みの前半のギリギリまで絵をかき、入賞しようと意気込んでいます。冬になると南中の体育館にステンドグラスを飾ります。テーマは自由で毎年色々なデザインをかいています。とても楽しい部活です。
 
吹奏楽部 
 こんにちは、大宮南中学校吹奏楽部です!活動時間は毎日の朝練と午後練で、活動場所は音楽室や各教室を使わせていただきながら活動しています。あいさつや返事、時間と、あたりまえのことを、あたりまえにして「南中一の部活動」を目指します。そして私たちは夏の全日本吹奏楽コンクールで西関東大会に出場するのが目標です。そんなに簡単なことではありませんが、この仲間と「音楽が好き」という気持ちを最後まで信じて頑張ります。私たち吹奏楽部はコンクールに出場する一方、入学式や卒業式、文化祭などの学校行事や地域のコンサート、近隣の小学校と高等学校との合同で演奏する新春ふれあいコンサートなど、たくさんの場面で演奏させていただいています。本番を行うたびに、私たちは本当にたくさんの皆さんに応援をしていただいて支えられていることを改めて痛感しています。本当に幸せな部活です。歴代の先輩方も、私たちを心配して支えに来てくださっています。多くの素晴らしい先輩方からの言葉、期待、思いもしっかりと背負い、一人一人が自分の責任を考えられる部活にしていきたいと思います。あらゆる場面での応援、ご指導をしてくださっている全てのみなさんありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
 
科学部 
 説明: F:\DCIM\100PENTX\IMGP9079.JPG
1 活動目標  「豊かな発想と着実な努力」
 実験・観察を通して科学への興味、関心を深めます。さらに、実験に対しての考察で思考力などを高めます。

2 活動内容
@主に継続的な研究
 A単発の実験・観察
※実験については、平成23年度〜平成25年度ではドジョウの観察を行いました。

3 活動実績
平成23年度
  ・さいたま市児童生徒科学振興展覧会「最優秀賞」受賞
   埼玉県科学振興展覧会中央展「優良賞」受賞
・さいたま市中高サイエンスフェスティバル出展
平成24年度
  ・さいたま市児童生徒科学振興展覧会「最優秀賞」受賞
   埼玉県科学振興展覧会中央展「優良賞」受賞
・さいたま市中高サイエンスフェスティバル出展
・青少年のための科学の祭典2012全国大会出展
平成25年度
  ・さいたま市児童生徒科学振興展覧会「最優秀賞」受賞
   埼玉県科学振興展覧会中央展「優良賞」受賞
・さいたま市中高サイエンスフェスティバル出展

4 最後に
 実験をするのは大変ですが、データを分析して新しいことが分かると、達成感があります。
科学部をよろしくお願いします。